--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タブレットPC情報!Sony Tablet S1(ソニータブレットS1)発売!タブレットS1レビュー(仕様(スペック)性能機能4つの特徴!)

2011年09月21日 10:12

タブレットPC情報、Sony Tablet S1(ソニータブレットS1)発売!
タブレットS1レビュー(仕様(スペック)性能機能4つの特徴!)
 
タブレットPC情報!Sony Tablet S1(ソニータブレットS1)発売!タブレットS1レビュー(仕様(スペック)性能機能4つの特徴!)1 
タブレットPC情報!Sony Tablet S1(ソニータブレットS1)発売!タブレットS1レビュー(仕様(スペック)性能機能4つの特徴!)


日本で9.4インチのワイドスクリーンディスプレイを搭載したSony Tablet(ソニータブレット)シリーズのS1が発売された。

Sony(ソニー)は現在、Apple(アップル)のiPad(アイパッド)と三星(サムスン)電子のGALAXY Tab(ギャラクシータブ)が主導しているタブレットPCの市場に出場意向を示したことになる。

タブレットPC情報!Sony Tablet S1(ソニータブレットS1)発売!タブレットS1レビュー(仕様(スペック)性能機能4つの特徴!)2
Sony Tablet S1画像(ソニータブレットS1画像)

Sony(ソニー)は今回、Tablet S1(タブレットS)シリーズの発売で、2012年には日本国内のAndroid(アンドロイド)搭載タブレットPCデバイスの世界市場シェア1位、全世界的にはApple(アップル)のiPad(アイパッド)に次いでシェア2位を達成するという目標を立てた。

今後、10月11日には2つの5.5インチのワイドディスプレイを搭載した後期モデルも発売される予定だ。


Sony Tablet S1(ソニータブレットS1)レビュー
(仕様(スペック)性能機能4つの特徴!)

タブレットPC情報!Sony Tablet S1(ソニータブレットS1)発売!タブレットS1レビュー(仕様(スペック)性能機能4つの特徴!)3 
Sony Tablet S1(ソニータブレットS1)レビュー!


Sony(ソニー)のSony Tablet S1(ソニータブレットS1)には4つの特徴がある。

4つの特徴は、Sony Tablet S1(ソニータブレットS1)の優れたデザイン、快適な操作性能、ネットワークサービス、TVなど多様な外部機器との連動を挙げている。

まず、Sony Tablet S1(ソニータブレットS1)のデザインを見ると、軽量を追求しながらも洗練されたスリムなデザインを提供するために、アルミなどの金属を使わずに、軽くて簡単に加工できる合成樹脂を使用した。

Sony Tablet S1(ソニータブレットS1)の他の特徴は、バッテリを交換できるようにした点だ。

最近のタブレットPCは、Apple(アップル)のiPad(アイパッド)のような内蔵バッテリーを主に採用することとは違う姿だ。

Sony(ソニー)が発表したタブレットS1のバッテリー持続時間は、スタンバイ状態で約430時間、音楽再生時約31時間、動画再生時で約6時間、無線ネットワークに接続した状態で、ウェブサイトを閲覧するには約6.2時間である。

タブレットPCの性能を左右するディスプレイは9.4型ワイド(アスペクト比16:10)を提​​供している。

現在主流の10インチ前後のタブレットPCと比較するとやや小さい。

タブレットPC情報!Sony Tablet S1(ソニータブレットS1)発売!タブレットS1レビュー(仕様(スペック)性能機能4つの特徴!)4
Sony Tablet S1(ソニータブレットS1)仕様(スペック)性能機能4つの特徴!)

しかし、解像度は10インチ級の1280 × 800を提供して10インチのタブレットPCに負けない印象を与える。

特にSony(ソニー)は、液晶ディスプレイをトゥルーブラック(TruBlack)と命名した。

Sony(ソニー)のデジタルフォトフレームやデジタルカメラに採用された独自の液晶ディスプレイ技術である。

一般的な液晶ディスプレイの前面パネルと液晶モジュールの間にはごく微細な隙間(エアギャップ)があり、ここに光が反射されると、内部で拡散して輝度やコントラストが低下する現象がある。

トゥルーブラック(TruBlack)液晶ディスプレイは、エアギャップ、屈折率の高い樹脂などを入れ、表面には反射防止フィルムを貼って光の反射を抑制し、コントラストと視認性を向上させた。

プロセッサはデュアルコアの1GHzのNVIDIA Tegra2(エヌビディア テグラ2)を装着し、メモリは32GBと16GBモデルを発売した。

ホーム画面は、Android 3.1(アンドロイド 3.1)の標準に近いインターフェースを提供している。

内蔵カメラは、前面が30万画素、背面には511万画素(Exmor for mobile CMOSセンサー搭載)。バックカメラは最大2592×1944級の写真、最大1280×720級/ 30フレームの動画を撮影することができる。

デジタルズームやGPSの位置情報の記録、露出補正、ホワイトバランス、シーンモード、フォーカスモード、動画の時間経過などの設定が可能だ。
関連記事

ドコモタブレット

 

最新タブレットPC

 

タブレットPCとは

 

タブレットPC Android

 

タブレットPCゲーム

 

タブレットPC活用

 

タブレットPCセキュリティ

 

DellタブレットPC

 

タブレットPC中古

 

タブレットPCアプリ

 

タブレットPC人気

 

タブレットPCおすすめ

 

タブレットPCランキング

 

タブレットPC富士通

 

タブレットPC価格

 

タブレットPC比較

 

タブレットPC Windows

 

Windows8タブレットPC

 

タブレットPC 使い方

 

タブレットPC機能

 

Androidタブレット端末

 

タブレットPC(Tablet PC)iPad2(アイパッド2)GALAXY Tab 8.9/ 10.1(ギャラクシータブ)最新情報

 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tabletpcjapan.blog65.fc2.com/tb.php/89-60ea3526
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。