--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タブレットPCクロムOSが適用?アンドロイド タブレットPC(Android)に相乗効果?

2011年05月03日 20:47

クロムOSがタブレットPCに適用されたら?
アンドロイド タブレットPC(Android)相乗効果! Google(グーグル)陣営の立地拡大の可能性も?
 
Apple(アップル)とアンドロイド タブレットPC(Android)の陣営は、スマートフォンに続いて、タブレットPC市場での熾烈な競争を繰り広げている中で、Google(グーグル)クロムOSが重要な変数になる可能性があるという分析が提起された。
 

タブレットPCクロムOSが適用? アンドロイド タブレットPC(Android)に相乗効果?1
 
タブレットPC画像クロムOS画像


現在のタブレットPC市場の競争構図は、Apple(アップル)対Google(グーグル)陣営で見ることができる。

マイクロソフト(MS)をはじめ、RIM、HPなどが別のオペレーティングシステムで、スマートフォンとタブレットの市場をノックしているが、まだ市場の主流で評価されずにいるのが実情である。

したがって、タブレットPCの市場もスマートフォンと同様に今のところは、Apple(アップル)とGoogle(グーグル)陣営間の競争に進むものと予想されている。

しかし、Google(グーグル)が設計した次期オープンソースのオペレーティングシステムであるクロムOSがタブレットPCに適用される場合は、 より低コストでアンドロイド タブレットPC(Android)との相互補完効果が期待できるだけに、タブレットPC市場の変化をもたらすことができる見通しだ。


アンドロイド タブレットPC(Android)の展望とクロムOSの適用可能性!
タブレットPC市場でのクロムOSの役割と展望を分析!

タブレットPCクロムOSが適用? アンドロイド タブレットPC(Android)に相乗効果?2 
タブレットPC画像クロムOS画像


クロムOSの主な特徴は、高速、シンプルさ、安全性などが挙げられている。

現在、Google(グーグル)は、スマートフォンやタブレットPCにはアンドロイド(Android)OSを適用しており、クロムOSは、ノートパソコンを中心に適用される予定だ。

クロムOSのタブレットの適用は、シンプルなアイデアにとどまることもできるが、Google(グーグル)が目指すの標準規格に準拠したWebアプリケーションの活性化の面での可能性はある。

中長期的にアプリケーションのマーケットプレースのモデルに対応し、Webアプリケーションの利用を活性化するために、クロムOSをタブレットPCに適用する可能性もある。

もしそうなった場合、すでにアンドロイド(Android)OSがあるのに、クロムOSの効用性は何なのか?Google(グーグル)陣営には、どのような肯定的な効果を与えるか?

タブレットPCクロムOSが適用? アンドロイド タブレットPC(Android)に相乗効果?3 
アンドロイド タブレットPC(Android)画像


Gartnerは、Apple(アップル) iOSが今年のタブレットPC OS市場で69%のシェアを占め、2015年には47%台のシェアを維持すると見ている。

これに比べて、Google(グーグル)のアンドロイド(Android)OSは、今年20%、2015年には39%まで拡大すると予測している。

今後、アンドロイド(Android)タブレットPCの普及が着実に増加し、Apple(アップル)の地位にも変化が起こると思うが、まだApple(アップル)がGoogleを圧倒するものと見込まれている。

しかし、クロムOSがタブレットPCに適用される場合、タブレットPC市場には変化が発生することになる。

既存のタブレットPCメーカーは、クロムOSを無料で提供され、ハードウェアの機能を一定レベルに固定したり低減することで低価格のタブレットPCを提供することができる。

そのため、ハードウェアよりも、アプリケーション、サービス、利用者の経験など、より多くの資源を投資することができるようになる。

タブレットPCクロムOSが適用? アンドロイド タブレットPC(Android)に相乗効果?4 
Google(グーグル)クロムOS画像

ローカルアプリケーションのビジネスモデルを持つアンドロイド(Android)OSとWebアプリケーションのビジネスモデルを持つクロムOSは、相互補完的に成長していくことができるだろう。

クロムOSを適用した低価格タブレットPCは、加入者ベースの料金をベースにしたビジネスモデルが可能なため、移動通信会社、メーカー、Google(グーグル)など、さまざまなプロバイダと端末との連携性を高め、普及をより高めることができる。
関連記事

ドコモタブレット

 

最新タブレットPC

 

タブレットPCとは

 

タブレットPC Android

 

タブレットPCゲーム

 

タブレットPC活用

 

タブレットPCセキュリティ

 

DellタブレットPC

 

タブレットPC中古

 

タブレットPCアプリ

 

タブレットPC人気

 

タブレットPCおすすめ

 

タブレットPCランキング

 

タブレットPC富士通

 

タブレットPC価格

 

タブレットPC比較

 

タブレットPC Windows

 

Windows8タブレットPC

 

タブレットPC 使い方

 

タブレットPC機能

 

Androidタブレット端末

 

タブレットPC(Tablet PC)iPad2(アイパッド2)GALAXY Tab 8.9/ 10.1(ギャラクシータブ)最新情報

 



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tabletpcjapan.blog65.fc2.com/tb.php/22-717021ad
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。