--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンガー活用?タブレットの使い方?

2015年10月08日 19:30

ハンガー活用?タブレットの使い方?
ハンガー活用!タブレットPCスタンドに? 


ハンガーを活用したタブレットの使い方が話題だ。

一般的なハンガー2本を使用すると、高価なタブレットアクセサリーが必要ない。

ハンガー2本を活用したタブレット使い方である。

ハンガー活用?タブレットの使い方
タブレットの使い方「写真」

2段ベッドの下の床にハンガー二つを取り付け、その中にタブレットPCが置かれている様子だ。

この写真の中の二つのハンガーは、タブレットPCを支える役割をして1階のベッドを利用する人は、横になって快適に映像を

見ることができる。
関連記事
スポンサーサイト

タブレットPC使い方!タブレットおすすめ、アメリカでは電力復旧にタブレットPC活用?

2012年08月02日 21:03

タブレットPC使い方!タブレットおすすめ、アメリカでは電力復旧にタブレットPC活用?
様々なタブレット使い方、タブレット活用で電力復旧!
タブレットiPad、電力会社で活用中?
タブレットPC使い方!タブレットおすすめ、アメリカでは電力復旧にタブレットPC活用?1 
タブレットPC使い方!タブレットおすすめ、アメリカでは電力復旧にタブレットPC活用?
タブレット端末使い方、アメリカ電力会社のタブレット端末活用方法は?

アメリカは領土が広く、電線類地中化が行われておらず、距離に植えられた木が嵐で倒れ、電線に木が触れて発生する停電が頻繁に起こる。

ニューヨークタイムズは、電力復旧にタブレットPCが必須装備に使用され、近い将来には無人航空機(ドローン)も活用されると報じた。

広範な地域で停電が発生した場合、電力会社は、迅速な電力復旧のためにタブレットiPadを活用する。

電力復旧には多くの情報と機器の普及が必要だが、タブレットPC活用で迅速に問題を解決することができるからである。
 
タブレットPC使い方!タブレットおすすめ、アメリカでは電力復旧にタブレットPC活用?2
タブレット使い方、アメリカ電力会社のタブレット活用方法は?
タブレットPCおすすめ、電力会社は迅速な電力復旧のためにタブレットiPadを活用する
停電が発生した場合、電力会社はGPSとタブレットPC活用、問題のポイントを表示する

最近、嵐が襲ったニューヨークとニュージャージー州、ペンシルベニア州、オハイオ州などでは数千世帯が停電されたし、複数の場所で道路が統制された。

このような場合、電力会社は停電になった地域や道路閉鎖状況を把握する必要がある。

そして保守のために電柱と変圧器、電線、通行遮断装置などを準備しなければならない。

電力会社は地域の状況を事前にタブレットPCに入力しておく。

タブレットPC使い方!タブレットおすすめ、アメリカでは電力復旧にタブレットPC活用?3
タブレット端末おすすめ!電力会社は必要な機器をタブレットiPadを使用して確認
タブレットPC使い方!電力会社はタブレット活用によって早い復旧をしている

停電が発生した場合、近くのエージェントはGPSとタブレットPCを活用し、問題のポイントを表示する。

外部から出動するエージェントは、この表示を見て簡単に修復キットを現場に運ぶことができる。

交換が必要な機器は何か、必要な機器はどの地点にあるかをタブレットiPadを使用して確認する。

このように電力会社は、タブレット活用によって早い復旧をしている。

破損した施設の現況を把握するため、無人航空機(ドローン)を活用する方法も開発している。
関連記事

タブレット使い方!タブレットPC おすすめ!Windows8タブレットはオフィスとフォトショップが使用可能!

2012年07月11日 22:30

タブレット使い方!Windows8タブレットはオフィスとフォトショップが使用可能!
タブレット使い方!タブレットPCおすすめ!オフィスなどパソコンアプリ対応!Windows8タブレット!
 タブレット使い方!タブレットPCおすすめ!Windows8タブレットはオフィスとフォトショップが使用可能!1
タブレット使い方!タブレットPC おすすめ!
Windows8タブレットはオフィスとフォトショップが使用可能!

Windows8発売日は2012年10月で、Windows8タブレット発売日も2012年10月になる予定である。

Windows8タブレットはビジネス用アプリソフト マイクロソフトオフィス(Microsoft Office)と代表的な画像編集ソフトAdobe Photoshop(アドビ フォトショップ)が使用できる。

Windows8タブレット専用オプスアプリは、今年の夏後半にベータ版が公開される予定で、Microsoft Word(マイクロソフト ワード)、Microsoft Excel(マイクロソフト エクセル)、Microsoft PowerPoint(マイクロソフト パワーポイント)、Microsoft OneNote(マイクロソフト ワンノート)がWindows8タブレットに最適化される予定だ。
タブレット使い方!タブレットPCおすすめ!Windows8タブレットはオフィスとフォトショップが使用可能!2
タブレット端末使い方!タブレットおすすめ!Windows8タブレットPC!
Windows8タブレット発売日2012年10月、Windows8発売日とほぼ同じ時期である

つまり、Windows8タブレット発売でパソコンとタブレットPC、スマートフォンなどの機器の境界が消えるという意味だ。

Windows8(ウィンドウズ8)は、メトロスタイルのユーザー環境(UI)を通して電子メール、オフィス、写真、地図などの機能を簡単に使用できる新しいオペレーティングシステムである。

Microsoft(マイクロソフト)は、Windows8発売でパソコン、タブレットPC、スマートフォンユーザーの環境を統一させて機器の境界をなくそうとしている。

タブレット使い方!タブレットPCおすすめ!Windows8タブレットはオフィスとフォトショップが使用可能!3
Windows8タブレットはマイクロソフト オフィスとアドビ フォトショップが使用できる
タブレット使い方!パソコン環境のように自然に使用できるWindows8タブレットPC

Windows8(ウィンドウズ8)は、パソコンやタブレットの画面左上をタッチすると、過去に実行したアプリが登場し、左下をタッチすると、既存のWindows7(ウィンドウズ7) OS環境のように変わる。

Windows8タブレットは、マイクロソフトオフィス(Microsoft Office)やAdobe Photoshop(アドビ フォトショップ)などの既存のパソコンアプリをそのまま使用できるという強みをそのまま受け継いでいる。

Windows8タブレットは、パソコン環境のように自然に使用できることが最大のメリットとして挙げられる。
関連記事

タブレット使い方!タブレット端末活用1位は無線インターネット?

2012年07月05日 11:03

タブレット使い方!タブレット端末活用1位は無線インターネット?
タブレット使い方!タブレット端末を活用する無線インターネット接続方法を2つ!
タブレットPC活用術!スマートフォンを利用したテザリング(Tethering)とは?
タブレット使い方!タブレット端末活用1位は無線インターネット?1
タブレット使い方!タブレット端末活用1位は無線インターネット?

最近、タブレットPC(タブレット端末)はオペレーティングシステム(OS)、サイズ、価格別に多様な製品が発売されており、タブレットを購入するときに気軽に判断することが容易でない。

タブレットPC(タブレット端末)の性能だけでなく、自分に必要なアプリケーションが実行されるか、問題が発生した時のA/Sなどを考慮して購入する必要がある。

タブレットPC(タブレット端末)で最も頻繁に使用する用途、すなわち、タブレット端末活用1位は無線インターネットである。

タブレットPC無線インターネット接続方法は大きく2つに分けられる。

無線ルータを使用した無線LAN(WiFi)接続と3G、4Gなどの移動通信の接続方式である。

タブレット使い方!タブレット端末活用1位は無線インターネット?2
タブレット使い方!タブレット端末活用1位は無線インターネット
タブレットPC使い方(タブレット端末使い方)


自分のインターネット接続環境を考慮し、無線LAN(Wi-Fi)専用タブレットPCを購入するか、キャリアに加入するかを選択する必要がある。

すでにスマートフォンを持っている場合、テザリング(Tethering、無線共有)機能を活用すると、無線LAN(Wi-Fi)専用タブレットPCでも、どこでもインターネットを楽しむことができる。

無制限データプラン(パケットし放題など)を使用しているスマートフォンであれば、さらに活用率が高い。

テザリング(Tethering)とは、スマートフォンをモデムとして利用し、ノートPCやタブレットPC(タブレット端末)で、無線インターネットを使うことができる機能である。

タブレット使い方!タブレット端末活用1位は無線インターネット?3
タブレット活用術!スマートフォンを利用したテザリング!
タブレットPC活用(タブレット端末活用)
テザリングとは、スマートフォンを利用し、タブレットPCで、無線インターネットを使うことができる機能

Apple iPhoneが発売され、モバイル利用者に最も関心を集めた機能の一つがテザリング(Tethering)である。

タブレットPC(タブレット端末)の普及で利用者の無線インターネット活用ニーズが高まっている中で、最近では、LTEテザリングサービスが3Gや4G WiBroに比べて、データ転送速度が速く、ポータブルWi-Fiで脚光を浴び始めた。

特に、スマートフォンを所持しているだけで、いつ‧どこでもノートパソコンやタブレットPC(タブレット端末)で、高速インターネットを使うことができるという活用性のために、その使い道が拡大傾向にある。
関連記事

タブレットPC使い方、不適切なタブレットPCの使い方で頚椎椎間板ヘルニアの危険にさらされている?

2012年02月10日 15:54

タブレットPC使い方、不適切なタブレットPCの使い方で頚椎椎間板ヘルニアの危険にさらされている?
不適切なタブレットPCの使い方、身体に痛みをもたらす!
タブレットPC使い方、不適切なタブレットPCの使い方で頚椎椎間板ヘルニアの危険にさらされている?1 
タブレットPC使い方、不適切なタブレットPCの使い方で頚椎椎間板ヘルニアの危険にさらされている?

スマートフォンやタブレットPCを長時間使用すると、自分も知らないうちに首を前に出して下げている姿勢を取りやすい。

このような不適切なタブレットPCの使い方でタブレットPCユーザーは、頚椎椎間板ヘルニアの危険にさらされているという研究結果が出た。

The age新聞に報道されたハーバード大学の研究者の研究結果によると、タブレットPCユーザーは、頚椎椎間板ヘルニアの危険にさらされたとみられる。

タブレットPCは使いやすい反面、不適切なタブレットPC使い方で使用中、身体に痛みを引き起こす可能性があることが明らかになった。

タブレットPC使い方、不適切なタブレットPCの使い方で頚椎椎間板ヘルニアの危険にさらされている?2
タブレットPC使い方、タブレットPCを膝に乗せて使用すると、より危険

デスクトップユーザーが頭、首、手首の部分の痛みを訴えているように、今回の調査は、技術の変化が痛みの変化までもたらしていることを示している。

特にタブレットPCを膝に乗せて使用すると、より危険であると伝えており、タブレットPCを低く平らな面に置いて使用すると、関節に多くの圧力を与えることができる"曲がった姿勢"に視線を固定する必要があるためとその理由を明らかにした。

タブレットPC使い方、不適切なタブレットPCの使い方で頚椎椎間板ヘルニアの危険にさらされている?3
最も安全なタブレットPC使い方は、タブレットPCをデスクトップと同じ位置に固定して使用する姿勢だ

研究によると、頚椎椎間板ヘルニアを最も誘発しやすい姿勢は、タブレットPCをスタンドなしで膝の上に置いて使用する時に現れており、最も安全なタブレットPC使い方(最適な姿勢)は、タブレットPCをデスクトップコンピュータと同じ位置に固定して使用する姿勢だと伝えた。

一方、本研究はWork(A Journal of Prevention、Assessment and Rehabilitation)に掲載された。
関連記事

タブレットPC使い方、タブレットPCユーザー52%、テレビ視聴時間が減少!

2012年01月29日 11:15

タブレットPC使い方、タブレットPCユーザー52%、テレビ視聴時間が減少!
タブレットPCユーザー、スマートデバイスユーザーの中でテレビへの依存度が最も低い!
 タブレットPC使い方、タブレットPCユーザー52%、テレビ視聴時間が減少!1
タブレットPC使い方、タブレットPCユーザー52%、テレビ視聴時間が減少!

タブレットPCユーザーがテレビをより少なく視聴するなど、スマートデバイス(スマート機器)がテレビ視聴スタイルの変化を導いていることが分かった。

タブレットPC、スマートフォンなどのスマートデバイスユーザーのテレビ視聴時間は減ったが、タブレットPC活用でニュースの消費は増加し、本放送よりインターネッでダウンロードを使用するなど、メディアの使用方法が変化している。

今回の調査は、スマートフォン、タブレットPCユーザーのスマートデバイス(スマート機器)の使用がテレビなど既存のメディアの使用パターンにどのような変化をもたらしているかを把握することに焦点を合わせた。


タブレットPC使い方、タブレットPCユーザー52%、テレビ視聴時間が減少!2
タブレットPC使い方、タブレットPC活用でニュースの消費は増加し、メディアの使用方法が変化している

調査結果によると、タブレットPCユーザーは、スマートデバイスを使用していない集団やスマートフォンユーザーと比較すると、テレビへの依存度が最も低かった。

テレビ媒体への依存度は、スマートデバイス非ユーザー3.64点、スマートフォンユーザー3.53点、タブレットPCユーザー3.29点の順だった。

また、タブレットPCユーザーのうち51.7%が既存のテレビ視聴時間が減少したと答えた。

スマートフォンユーザーの場合は29.7%だった。


タブレットPC使い方、タブレットPCユーザー52%、テレビ視聴時間が減少!3
タブレットPC使い方、最も積極的にテレビ視聴スタイルの変化を主導している

さらに、タブレットPCユーザーは、最も積極的にテレビ視聴スタイルの変化を主導していると分析された。

テレビ番組の本放送をケーブルテレビで視聴するという回答は非ユーザー(83.6%)、スマートフォンのユーザー(79.4%)、タブレットPCユーザー(57.2%)の順だった。

タブレットPCユーザーは、非使用者に比べてテレビを少なく視聴するという意味だ。
関連記事

ドコモタブレット

 

最新タブレットPC

 

タブレットPCとは

 

タブレットPC Android

 

タブレットPCゲーム

 

タブレットPC活用

 

タブレットPCセキュリティ

 

DellタブレットPC

 

タブレットPC中古

 

タブレットPCアプリ

 

タブレットPC人気

 

タブレットPCおすすめ

 

タブレットPCランキング

 

タブレットPC富士通

 

タブレットPC価格

 

タブレットPC比較

 

タブレットPC Windows

 

Windows8タブレットPC

 

タブレットPC 使い方

 

タブレットPC機能

 

Androidタブレット端末

 

タブレットPC(Tablet PC)iPad2(アイパッド2)GALAXY Tab 8.9/ 10.1(ギャラクシータブ)最新情報

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。